お嬢様の黄金の通帳

著者 : 麗姫
  • グラフ社 (2006年9月発売)
2.18
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (2)
  • (4)
  • 本棚登録 :19
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784766210002

お嬢様の黄金の通帳の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • さらりと読み流し。

    こういう心持ちもありか。

  • 経済界で名のある方を祖父に持つお嬢様のマネー論…というのはわかってて、それでも本にするくらいだから一般的に使える話が書いてあると期待した。
    でもやはりベースにそこそこお金のある状態の人でないと参考にならない感じがした。「そこまでに至ればいいんだけど」と思う。
    可愛い本の見た目に寄らず、それなりにお金のある人が読むのに向く本。

  • 年に何回か、こういうお金の本を読んだ方がいいかもしれない。
    この本なら、買ってもいいかも!

    6『お守り貯金』
    7お金とそれ以外のたくさんのこと と向き合う
    31 どかせるのは心に余裕があるから・・・
    44 お守り貯金は使用目的を作らない
    49自分にあるものを大切に
    59 3つの口座の使い方
    77 勤続10年でゴールドカード
    81 自分の世界から不要なものを切り捨てて、きれいさっぱりリセット
       売れるものは全て現金化
    83 固定費を減らす
    86 削れるものチェックシート
    90 ★100万を基準とする
    91 小さな枠でチマチマやってもダメ
    97 モノの価値。「ひとり決算大処分キャンペーン」
    112 お守りカレンダーを決める
    116 大事なものほど、身から離して貸金庫に
    122 ジャスト1000万ずつ分散する
    135 次につながる前向きなガマンか?
    138 自分の価値の無さをお金で装うようになったら、おしまい。
    140 ワリカン男にはお引取り願う
    144 食事の時間をいかに楽しく過ごせるか、の方が大事
    145 男に執着しないとなぜかモテル。人もお金も、集まるところに集まり、動くところに動いている
    147自分へのご褒美はやめる。

全4件中 1 - 4件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする