東京都北区赤羽 7 (GAコミックススペシャル)

著者 :
  • Bbmfマガジン
4.25
  • (8)
  • (9)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 68
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・マンガ (150ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784766335538

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 広告手段 サーチライトの進化系 荒川土手周辺では 暗闇を飛び交う赤羽の孤独な羽虫達が一つの灯りに吸い寄せられているかのようだった… 焼き鳥"むさし" 『スッキリ‼︎』 赤羽はUFOが飛んでるくらいがちょうどいいわな! 斉藤竜明 『青春ヒヒヒ』 天性の愛嬌 愛だ恋だ夢だ何だと歌を奏でている 『銭形金太郎』 1969年北海道出身 本社からの圧力でクビになってしまったそうだ 人を回想を侵食する便利屋さん&ペイティさん 『永遠の、少年』 おつりはくれ! 鷹匠たかじょう 視力も異常に良いから 十年続けたフットボールは28歳の時に引退… 餓死 上野動物園の飼育員 赤水門・青水門付近で訓練 縁を感じたから さだまさしの償い 馬鹿祭りの準備に忙殺されててね… 鯉と鰻のまるます家 セントラル病院の敷地内のどこか 錯綜しまくりで インド人の巣窟と化している カレー工場 十条銀座商店街 「Jスタンプ」 第二の通貨 一方的な物見ものみ インド人たちのパジャマがTシャツにスカート姿だったり 凧のイルミネーションの複雑怪奇なプログラミング技術から察するに 赤の二番煎じ テレ東の『シロウト名鑑』 日テレの『スター☆ドラフト会議』 ビクターからメジャーデビュー 赤羽のポール・ポッツ 大和田さん赤いオカマと赤い老婆 ラーメン"満月"

  • 赤のおじさん、すごかった。

  • 斉藤さんの巻

  • めがねびいきで話題に挙がった謎のUFO。
    銭金に出てたビンボーミュージシャン。
    話題になる前に出会ってる清野先生恐るべし。

  • UFOはブログのほうでも、リアルタイムで盛り上がりましたね。

    この巻が刊行されているなかでも、内容的に最もディープな気がする。
    赤はね。
    赤だし。

  • NHKで取り上げられるほどの強烈なインパクトがあるマンガ。ついつい最新刊が出ると買ってしまう。あまりにマニアックで岩手ではジュンク堂でしか売っていません(笑)赤羽の書店で購入すると特典も付いてくるらしい。同じ日本でこれほど奇妙な人々が住んでいるエリアがあるとは恐るべし。星五つの評価!

  • 赤羽のディープな実態を描いたこのシリーズもはや7巻、まだまだネタが尽きそうにないのがすごい。

    それにしても「赤羽UFO騒動」には驚いたなぁ。夫もその光景を見たと言っていた。落ちまでとっても赤羽らしい…。

    夫の出身地でもあり、私も良く遊びに行く町なので、夫婦そろって毎回楽しく読んでいます。

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

他に『ウヒョッ!東京都北区赤羽』『ゴハンスキー』『Love&Peace~清野とおるのフツウの日々~』

「2018年 『その「おこだわり」、俺にもくれよ!!(5)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

清野とおるの作品

ツイートする