現代ロシア政治入門

著者 :
  • 慶應義塾大学出版会
3.17
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (153ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784766411621

作品紹介・あらすじ

初めて学ぶロシアの政治と外交。現代ロシアを理解するために、最初に読むべきテキスト。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 和図書 312.38/Y78
    資料ID 2013103957

  • サンクトペテルブルグは、ピョートル大帝がアムステルダムを模倣して作った人工都市。
    ロシアにおける市場経済導入後の混乱と、ポーランドやハンガリーなどかつてのソ連の同盟国のNATO加盟により、ロシア国内では西側諸国への失望が広がった。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

横手 慎二
慶應義塾大学名誉教授
1950年生まれ。
東京大学大学院社会学研究科国際関係専攻博士課程(1981年単位取得退学)。
専攻:ロシア政治外交史
主要著作:
『スターリン――「非道の独裁者」の実像』(中公新書、2014年)
『日露戦争史――20世紀最初の大国間戦争』(中公新書、2005年)
『ロシアの政治と外交』(放送大学教材、2015年)
『東アジアのロシア(現代東アジアと日本)』(慶應義塾大学出版会、2004年)
『ロシアの市民意識と政治(叢書・21COE‐CCC多文化世界における市民意識の動態)』(慶應義塾大学出版会、2008年)

横手慎二の作品

ツイートする