英語史入門

著者 :
  • 慶應義塾大学出版会
3.33
  • (2)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 40
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784766411799

作品紹介・あらすじ

英語の歴史をイギリスの国家形成史からたどる。英語の成り立ちの背景には、波乱に満ちた人間とことばの変遷の歴史があった。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • だいぶマニアックで、特に英語勉強する上では役に立たなそう。ルーン文字でpの某が上にちょっと長いのがthの発音を担当していて、yににているから、yでthを表現するということもあったそうな。yの上にeでthe、とか。ヘブライ語の文字表記にも母音はないらしい。アラビア語と同じだな。London, whiskyはケルト語語源

全1件中 1 - 1件を表示

橋本功の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マーク・ピーター...
ヴィクトール・E...
遠藤 周作
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする