特命全権大使米欧回覧実記 4 普及版 ヨーロッパ大陸編 中―現代語訳 1871-1873 (4)

著者 :
制作 : 水沢 周 
  • 慶應義塾大学出版会
4.33
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (470ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784766414899

作品紹介・あらすじ

日本にとって最大の脅威と怖れられたロシアの実態は、絶対君主制のもと大多数の国民が貧困にあえぐ「未開の大国」だった。ローマでは文明の栄枯盛衰を思い、また「西洋」の多様性を実感する。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1839年(天保10)、肥前国、佐賀藩士の家に生まれる。藩校弘道館、昌平坂学問書に学んだ後、明治新政府に出仕。岩倉使節団に記録編纂係りとして随行し『特命全権大使 米欧回覧実記』5冊を編纂。後、歴史学者として帝國大学等で教鞭をとり、近代的実証史学、古文書学の領域を確立した。1931年(昭和6)没。

「2018年 『現代語縮訳 特命全権大使 米欧回覧実記』 で使われていた紹介文から引用しています。」

久米邦武の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジャレド・ダイア...
ウォルター・アイ...
ウォルター・アイ...
ヴィクトール・E...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする