古代エジプトの歴史―新王国時代からプトレマイオス朝時代まで

著者 : 山花京子
  • 慶應義塾大学出版会 (2010年9月1日発売)
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (247ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784766417654

作品紹介

3000年を超える歴史を誇る古代エジプト文明。本書は、豊富な文献資料や歴史資料を駆使し、文明が最も繁栄した紀元前1550年以降のその壯大な全体像を描く。学習に役立つ写真、地図、コラム、年表も豊富に掲載。

古代エジプトの歴史―新王国時代からプトレマイオス朝時代までの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 古代エジプトって一言でも数千年もあって、カタカナ名ばっかりだし、まぁ、よくわからん。

    とりあえず、もともと神=王だったのが、分離して、神の下に王がいるようになり、神官が権力持ちだして王と対立、王は遷都して神官の影響力を弱めようとした、などのくだりは、日本史でも見たなぁ。(それとも、同じような解釈をしたというだけなんだろうか)

    時代によっては王によって組織的に先祖の墓をあばいて財宝を持ち出し、使っていたらしい

全2件中 1 - 2件を表示

山花京子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

古代エジプトの歴史―新王国時代からプトレマイオス朝時代まではこんな本です

古代エジプトの歴史―新王国時代からプトレマイオス朝時代までを本棚に登録しているひと

ツイートする