良心の自由: アメリカの宗教的平等の伝統

制作 : 河野 哲也  Martha C. Nussbaum 
  • 慶應義塾大学出版会
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (629ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784766418149

作品紹介・あらすじ

本書では、現代アメリカを代表する法哲学者のマーサ・ヌスバウムが、信教の自由をめぐるさまざまな判例を参照し、良心の自由と平等を守る「アメリカの伝統」の揺籃期から、それが合衆国憲法へと結実し現在へと至るまでの歴史を分析、アメリカが建国当初に持っていた宗教的自由、宗教的な平等を、リベラリズムの観点から力強く擁護する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 現代アメリカを代表する法哲学者(規範倫理学)の手による、信教の自由史(論)。
    さまざまな判例をたよりに、良心の自由と平等を守る「アメリカの伝統」の草創期から、それが合衆国憲法へと結実し、現在へと至る道のりを分析した重厚な一冊。
    アメリカが建国当初に持っていった宗教的自由、宗教的な平等を歴史的経緯から力強く擁護する一冊。

全1件中 1 - 1件を表示

マーサ・ヌスバウムの作品

ツイートする