薬剤師のための症候学

著者 :
  • 慶應義塾大学出版会
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (123ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784766419283

作品紹介・あらすじ

従来、医学の1分野である「症候学」を、薬剤師が医療現場で活用するために応用した画期的な書。
多岐にわたる疾患を網羅し、各症状ごとに「定義」「病態生理」「分類と考えられる疾患」を丁寧に解説し、薬剤処方や服薬指導のための最新の基礎知識を提供するテキスト。第2版では各症候に「トリアージ」も加え大幅改訂。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 配置場所:摂枚普通図書
    請求記号:491.61||H
    資料ID:95120563

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

ゲスト編集・服部 豊(慶應義塾大学薬学部教授)

「2021年 『血液・造血器/感染症/悪性腫瘍』 で使われていた紹介文から引用しています。」

服部豊の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×