はじめて学ぶ社会調査: リサーチ・マインドを磨く8つのレクチャー

著者 :
  • 慶應義塾大学出版会
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784766419795

作品紹介・あらすじ

学部生はもちろん、大学院生、社会人のニーズにも応える、充実の入門書。量的データ、質的データの収集・分析から倫理面まで、体系的、具体的に解説。読みやすく、よくわかる、コンパクトな社会調査テキスト。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 三葛館一般 361.9||MA

    社会調査の基本的な考え方と進め方を具体例を用いてわかりやすく紹介し、量的データ・質的データともに収集方法と分析方法をバランスよく丁寧に解説しています。(慶応義塾大学出版会のサイトより)
    著者は、愛知県立大学看護学部教授の儘田徹氏で、学部生や研究の初心者にとっては研究デザインを考える上でも役に立つ一冊です。

    目次------------------------------------------------------------------------------
    第1講 科学観の変化と社会調査
    第2講 よく使われる言葉の意味
    第3講 社会調査を始めるために
    第4講 量的データの収集方法―質問紙調査
    第5講 量的データの分析方法
    第6講 質的データの収集方法―インタビューと参与観察
    第7講 質的データの分析方法
    第8講 社会調査の倫理
    補講 量的データや質的データを分析して何がわかるのか―「対話的構築主義」の観点から
    -------------------------------------------------------------------------------------

    和医大OPAC → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=64986

全1件中 1 - 1件を表示

はじめて学ぶ社会調査: リサーチ・マインドを磨く8つのレクチャーを本棚に登録しているひと

ツイートする