アウトテイクス:小熊英二論文集

著者 :
  • 慶應義塾大学出版会
3.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 28
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (376ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784766422399

作品紹介・あらすじ

岡倉天心、新渡戸稲造、
矢内原忠雄、柳田国男、
丸山眞男、大江健三郎、小田実 ――。
日本思想史を彩る思想家の核心に迫り、
近代日本社会の集合的な意識の
ありようを浮き彫りにする。

▼小熊史学のエッセンス

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 図書館で借りた。

    分からない。
    こんな過ぎ去ったことを論じて何になるのか?
    『世界』のことや丸山真男や竹内好のことなど。
    ヒマつぶしなの?

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

小熊英二(おぐま・えいじ)1962年生まれ。慶応義塾大学教授。専攻は歴史社会学。著作に『社会を変えるには』『1968』『平成史』など。

小熊英二の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
山本 義隆
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする