入門メディア・コミュニケーション

著者 :
制作 : 山腰 修三 
  • 慶應義塾大学出版会
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 9
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (244ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784766424447

作品紹介・あらすじ

▼ニュースをキーワードにメディア、コミュニケーション、そして社会を捉える

▼デジタル化はジャーナリズムにどのような影響を与えるのだろうか?
メディアと民主主義はどのように関係するのだろうか?

法学・政治学・社会学・社会心理学の学問領域を横断したアプローチで、
インターネットを含むメディアのしくみと問題点をわかりやすく解説、
大きく社会を揺るがせた主要ニュースの背景もとりあげ、メディアの問題点に迫る。

▼これから学ぶ人を対象に、ニュースをキーワードにしたメディア・コミュニケーションの
捉え方、デジタル化によるメディア・コミュニケーションの変化、
さらに社会問題の報道から社会とメディアを読み解く方法や、
ニュースからグローバル社会や国際関係を捉える視点などを提示する入門テキスト。

著者プロフィール

慶應義塾大学メディア・コミュニケーション研究所准教授(2020年1月現在)

「2020年 『政治学入門』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山腰修三の作品

入門メディア・コミュニケーションを本棚に登録しているひと

ツイートする
×