大学の理系教科書は1ページ25万円で売れる!? (リュウ・ブックスアステ新書 86)

著者 :
  • 経済界
2.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 28
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784766710861

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  タイトルはそそる。ただし、実話に基づいた話のはずなのに、肝心の具体的なところは企業秘密なのか避けて抽象的に議論している。そのため、微妙に不満。

  • そもそも理系、文系という区切りをしていること自体がばかばかしい。
    理系だからとか、文系だからとか、なんてことで人の持ち味を活かそうとしようとすること自体が間違っている。
    こういうことを書く筆者は頭悪いだろうな、と思ったら、案の定内容の薄いばかばかしい内容だった。タイトルからしてバカっぽい。
    知る努力が理解される結果につながる。
    会社のお金で勉強できる。
    物事を判断するために必要な知識やノウハウを習得するためには、たくさん本を読むに限る。
    知識は富を生む。
    言っていることはすべての人に当てはまる。
    理系だってひと当たりよくて飲みに行く人も多いし、文系でも人づきあいが苦手な人もいる。
    もうこういう発想から転換しない限り、日本の将来は暗いぞ。

  • 会社ではノウハウを学ぶ
    やったことないソフト、技術に挑戦する

全3件中 1 - 3件を表示

大学の理系教科書は1ページ25万円で売れる!? (リュウ・ブックスアステ新書 86)のその他の作品

新川智英の作品

ツイートする