あなたも突然、上手に書けるようになる 7日間「大人の論理エンジン」で本物の文章力が身につく (経済界新書)

著者 :
  • 経済界
3.23
  • (0)
  • (5)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 44
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (210ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784766720488

作品紹介・あらすじ

現代文のカリスマ直伝、大人の「論理エンジン」。7日間トレーニングで、あなたも突然、書けるようになる。社会人、全員必修、本物の文章力が身につく秘密61項目。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 大崎Lib

  • 新刊本コーナーにあったので借りてみた。

    彼の他書を読んだことのある人は,
    あらためて本書を読む必要はないと思う。

  • 文章が下手なのは書き言葉になっていないから。
    人に見られることを意識して文章を書いていない。
    因果関係を確かにする。
    助詞をきちんと使えるようにする。
    句読点は正しい位置に使う。

  • 本のタイトルは煽り系なので好きではありませんが、中身は非常にわかりやすく丁寧にまとめられています。日々の仕事で「書く」ことから逃げるのは無理です。いつまでも書くことに対して、苦手意識を持ち続けるのではなく、いつかは得意な気持ちを持てるようにしたいです。日々の、インプットとアウトプットを通して、一歩ずつ成長していきましょう。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

1955年東京生まれ。関西学院大学大学院文学研究科博士課程修了。広島女学院大学客員教授、論理文章能力検定理事、東進衛星予備校講師、出版社「水王舎」代表取締役。現代文講師として、予備校の大教室が満員となり、受験参考書がベストセラーになるほど圧倒的な支持を得ている。また「論理力」を養成する画期的なプログラム「論理エンジン」を開発、多くの学校に採用されている。著書に『出口汪の「最強! 」の記憶術』『芥川・太宰に学ぶ 心をつかむ文章講座』『大人のための本当に役立つ小学生漢字』(以上、水王舎)、『東大現代文で思考力を鍛える』(大和書房)、『出口汪の「日本の名作」が面白いほどわかる』(講談社)、『論理思考力をきたえる「読む技術」』(日本経済新聞出版社)、『やりなおし高校国語・教科書で論理力・読解力を鍛える』(筑摩書房)など。小説に『水月』(講談社)がある。

「2018年 『はじめての論理国語 小5レベル』 で使われていた紹介文から引用しています。」

あなたも突然、上手に書けるようになる 7日間「大人の論理エンジン」で本物の文章力が身につく (経済界新書)のその他の作品

出口汪の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
阿部 紘久
ジャレド・ダイア...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする