昭和を生きた新選組

著者 : 滝沢中
  • 経済界 (2003年11月発売)
3.67
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :10
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784766782684

作品紹介

三菱草創期、一橋大創設。幕末を生き残り、第二の人生を日本の近代化に捧げた、新選組の志士がいた。歴史に埋もれたその後の新選組を辿る。

昭和を生きた新選組の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 箱館戦争の一カ月前に新選組に加わった元桑名藩士の高木剛次郎と
    山脇隼太郎が主人公です。土方さんと古屋さん登場は少ないですが良いですよ。山脇曰く「一緒に死ねる」と思えるのが土方さんで、「生き延びられる」と思えるのが古屋さん。
    もうこの評だけで二人の人物像が分かるわ~(^-^)

全2件中 1 - 2件を表示

滝沢中の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

昭和を生きた新選組はこんな本です

昭和を生きた新選組を本棚に登録しているひと

ツイートする