最後のストライク―津田恒美と生きた2年3カ月

著者 :
  • 勁文社
4.20
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (230ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784766921793

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 人間の意志の力を考えさせられると同時に、自分は自分の仕事にどれだけ誇りを持ち、どれだけ強い意志を持って取り組んでいるか反省させられます。また、あれだけの強い意志と誇りを持てる職業を持っている人を羨ましく思ってしまったりします。余談ですが、この本の内容はフジテレビ系列でドラマ化されていましたが、その内容のあまりのレベルの低さに愕然としました。難しいテーマなのは確かなのですが、単なる感動を前面に押し出した物語として非常に軽薄なドラマでした。表現しきれないなら安直にドラマ化などして欲しくなかった。

全2件中 1 - 2件を表示

最後のストライク―津田恒美と生きた2年3カ月のその他の作品

津田晃代の作品

ツイートする