一生太らない体のつくり方

著者 :
  • エクスナレッジ
3.72
  • (33)
  • (40)
  • (52)
  • (8)
  • (1)
本棚登録 : 337
レビュー : 50
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784767805139

作品紹介・あらすじ

メタボに克つ、脂肪が落ちる。自宅でできる筋トレのススメ。実践スロトレメニュー付き。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 筋トレの基礎知識を身につけたいと思っていた時、図書館でみつけた。

    ダイエットには筋肉をつけるのが早道ということ、筋トレ直後6時間以内の有酸素運動が脂肪が燃えやすいこと、などが参考になった。

    筋トレの効用を知る最初の1冊に良いと思うが、「一生太らない体のつくり方」にはあまり触れられていないような気がする。
    まあ、「筋トレをしろ」ということなのだろうが。

  • 筋トレで筋肉量が増えると成長ホルモンが分泌される。これが中性脂肪の燃焼をさらに促進し、若返りにもつながる。

  • 太らないためには筋肉が必要。
    ただ、筋肉をつけるのも毎日筋トレしなくても良い。
    スロトレにつながっていくのがよくわかる本でした。
    (先にスロトレ本を読んでいました)

  • 激しい運動や食事制限で痩せるだけがダイエットじゃない!
    代謝を上げて太りにくい体をつくり、健康に過ごしたいあなたに、スロートレーニングがおすすめです。

  • 一昔前に流行ったなぁ、と手にとってみた。内容は筋トレをして、基礎代謝を増やそうという趣旨。科学的なデータを用いて筋トレのやり方、効用を教えてくれるし、付録で分かりやすいトレーニングマニュアルがついているので、すぐに行動に移せる良書。

  • ・筋トレを実施して、代謝を高めることが、一番簡単なダイエットだ!

    ・間違えてはいけない、筋トレと運動の順序は「筋トレ」の後に「運動」をすることだ

    ・付録のトレーニングメニューは非常に役に立つ。

  • 論理的に書かれた本

    無酸素、有酸素の順番が大事
    無酸素運動(筋トレ)→有酸素運動(ウォーキング、エアロ等)
    スロトレで無理なく続ける事が大事
    3日に1回ペース

  • 内容忘れた
    もう一度読みなおそう

  • シンプルでよい。
    筋トレで代謝を高める本。

  • ダイエットには基本運動。筋肉トレーニングと有酸素運動。
    たやすく瞬時に痩せるような楽な道に逃げるのではなくて最低限の努力は必要だとは思います。効率のよいトレーニング方法が書かれているのでモチベーション維持にも、読み替えすのが良さそう。

全50件中 1 - 10件を表示

プロフィール

東京大学教授

石井直方の作品

一生太らない体のつくり方を本棚に登録しているひと

ツイートする