世界で一番幸福な国 ブータン

著者 : 宮脇檀
制作 : 宮脇 檀  猪野 忍 
  • エクスナレッジ (2012年2月17日発売)
3.25
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :17
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (217ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784767812670

世界で一番幸福な国 ブータンの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ブータンの自然、住居、建築、祭りなどをそれぞれ章に分け、別々の人によって書かれたブータンの本。
    教科書のような感じがする。

    建築の章で、ブータンには図面がないことに驚いた。
    地図を見て道を教えるというような行為も苦手らしく、地図を見せて尋ねても答えをもらえないらしい。
    新しい家を建てる時は大工にお願いするが、どんな家を建てるのかは大工任せだそう。
    図面もないので、出来上がるまでどんな家になるかわからないらしい。
    伝統的な昔の建物の寸法は大工の体のサイズで決められていて、両手を広げた端と端や、指を広げた尺度などを使われるが、大工の体の大きさによって、尺度は異なる。
    寺院では僧主の体のサイズに合わせる方法もあるらしく、小さい僧主の寺は小さいとか。

    男根が魔除けになると信じられていて、家屋の至る所に像や絵で掲げられている。

  • 仏教と自然が融合した印象。仏教のイメージはダライ・ラマがあったけれど、その国その国の仏教感があったのを知れた。自然があふれていて金銭的には豊かではないけれど、キレイな国。写真がたくさん載っていて見やすかった。

全3件中 1 - 3件を表示

宮脇檀の作品

世界で一番幸福な国 ブータンはこんな本です

ツイートする