世界で一番美しいレントゲン図鑑

著者 :
  • エクスナレッジ
3.69
  • (10)
  • (7)
  • (11)
  • (3)
  • (1)
  • 本棚登録 :155
  • レビュー :16
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784767814636

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 図書館より。
    機械や洋服などの無機物、植物や昆虫などの有機物、様々なもののレントゲン写真を集めた不思議な写真集。
    人間のものもあるのだけど、研究用の遺体のものだと説明がある。そこは少し複雑な気持ちになったけれど、前に「人体の不思議展」を見たときのような人間の神秘を感じた。
    トランクやバッグ、プレゼントの箱は中身が透けて写っていて、そういう写真はおもしろい。
    芸術にも様々あるのだな、と思わせてくれる一冊。

  • レントゲン写真に色がつくと格段に面白くなる
    人の造形はどのようにして作ったのか気になる
    植物はよくない自然の発色の方が神秘的だ
    女性の靴 ハイヒールの美
    バスの写真は実物大だとか!!

  • レントゲン撮影したいろんなモノ、その写真にカラーリングした写真集。
    物体、人間、自然、ファッションアイテムなど。
    オモチャから電気死刑台、プレゼントの箱の中身まで(これは誰もが出来たら良いと思ったことがあるはず)
    人間の色々なポーズもあるんだけどどうやって撮ってるのかすごく不思議。
    人類進化が好き。

  • 一番かどうかはわからんが、普段見れないレントゲン写真、てゆうか、普通レントゲンしないものを見れるから楽しい。確かに美しいとも言えるが、美しさを追求するならもっとアーティスティックにしてほしかった。素材のママの美しさって意味なのか。なんだか中途半端。

  • いろいろなものをX線をとおして撮影した写真集です。きれいですが、特段「おぉ〜っ」っと思うような写真がなかったのが残念。

  • レントゲンのイメージががらりと変わった。綺麗だ。
    2016/6/29

  • 図鑑ではないな。写真集だ。

    人体写真は、すべて検体や標本を使っているそうだけど、どうやって撮っているんだろう。
    バスや航空機も謎だ。

    バッグの連作と、四つの巻貝が並べられている写真が好き。巻貝きれい。
    センサーが入っている靴が強そう。

  • 似たような標本の写真集はたくさんあるけれど、レントゲンで撮る必要…ありますか?そこまでして。

  • 普段見ることのできない世界を、
    こうやって並べられると、
    異次元に迷い込んだかのよう。

    各ページの被写体の対比も、
    哲学含みな感じで、
    ただの珍しい写真に終わらないところが、
    さらに見ごたえがある。

全16件中 1 - 10件を表示

Nick Veaseyの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
伊坂 幸太郎
セオドア・グレイ
有川 浩
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする