日本の神様 解剖図鑑

著者 :
  • エクスナレッジ
3.37
  • (4)
  • (19)
  • (20)
  • (8)
  • (0)
本棚登録 : 447
レビュー : 23
  • Amazon.co.jp ・本 (163ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784767822969

作品紹介・あらすじ

神話の神々から、自然物の神、異形の神、方角・季節の神、家のなかや道ばたにいる神まで徹底図解。神社やパワースポットの参拝時に、そこにいる神様は誰なのかが必ずわかる。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 神様ってどこからきたんだろう。#小寒「日本の神様 解剖図鑑 」|新日本カレンダー 広報室|note
    https://note.com/nk_koho/n/n650db0debeb0

    平藤 喜久子 國學院大學
    https://www.kokugakuin.ac.jp/account/91576

    日本の神様 解剖図鑑 イラスト Nebulosa|イラスト|Leia
    https://www.nebulosa62.com/post/ri-ben-noshen-yang-jie-pou-tu-jian

    X-Knowledge | 日本の神様 解剖図鑑
    https://xknowledge-books.jp/book/9784767822969

  • イラストに惹かれて手に取ったが基礎知識が不足していたのか、いまいちのめり込めない。神社の解剖図鑑の方が実体験に照らし合わせて読めるので、そちらへ先にチャレンジしようと思う

  • 日本には多くの神様がいる。
    古事記・日本書紀の神々。
    森羅万象の神々。
    畏れられ祀られた怪物や人・・・。
    古来からの神話、民間伝承、習仏混合、陰陽道等々、
    様々な神様の素性や来歴、ご利益が詳しく載っています。
    別天神のことまで載っている。あ、神社もあるんだ!
    祀られる寺社仏閣も載っているのも良いです。
    但し、全体的に載っている神様は主なもの。
    豊受大神、三峯神社の狼信仰、出羽三山の記述も
    欲しかったです。

  • 図書館の本 読了

    内容(「BOOK」データベースより)
    神話の神々から、自然物の神、異形の神、方角・季節の神、家のなかや道ばたにいる神まで徹底図解。神社やパワースポットの参拝時に、そこにいる神様は誰なのかが必ずわかる。

    コミックエッセイのパターンで書かれていて見やすくわかりやすかったので、この人の書いたものはちょっと読んでみようと思いました。

  • 情報量も多く、興味のある方には知的好奇心をくすぐられる本だと思います。

  • 人だったり物だったり、イラスト入りでイメージしやすく興味深い。ストーリーにつながりがあればもっと良いのに。

  • わかりやすい。

  • わかりやすい。

  • 日本の神様を分類して、一体づつ2p見開きで図鑑形式で掲載。
    神話の神様から、敵役、物神、仏神、人神、自然神など
    様々な神様が取り上げられている。

全23件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1972年山形県生まれ。國學院大學教授。専門宗教文化士。
専門は神話学・宗教学。主な著書に『日本の神様 解剖図鑑』『世界の神様 解剖図鑑』(ともにエクスナレッジ)『いきもので読む、日本の神話』(東洋館出版)『日本の神様と楽しく生きる』(東邦出版)、『神社ってどんなところ?』(筑摩書房)、『カラー版 神のかたち図鑑』(白水社・共編)などがある。

「2021年 『カラー版 一番よくわかる 神社と神々』 で使われていた紹介文から引用しています。」

平藤喜久子の作品

日本の神様 解剖図鑑を本棚に登録しているひと

ツイートする
×