歴史を変えた100冊の本

  • エクスナレッジ
4.14
  • (2)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 64
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784767825809

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ★学生選書ツアー2019選書図書★
    【所在・貸出状況を見る】
    https://sistlb.sist.ac.jp/opac/volume/227396

  • 兵法や論語、源氏物語や神曲、ハリーポッターなど、古今東西の名著から100冊を選んで紹介している一冊です。

    文学作品はもちろん、科学や宗教、経済に関する本など、歴史を動かしてきた本が選ばれています。

    1冊につき見開き2ページで、1ページに初版などの資料の写真、2ページ目に概要が掲載されています。

    概要には、著者に関するエピソードや時代背景、どういった点でその本が歴史を変えたと言えるのかが盛り込まれていて、簡潔ながら勉強になる内容です。

    写真資料も貴重なものばかりで、じっくり眺めても楽しめます。

    本が好きな方なら、だれでも楽しめる1冊だと思いますし、事典がわりに家にあると便利ですね。

    ◇特に気になった作品 
     ・建築書(ウィトルウィウス)
     ・ドン・キホーテ(セルバンテス)
     ・サミュエル・ピープスの日記
     ・ガリヴァー旅行記(ジョナサン・スウィフト)
     ・マレーの旅行ガイド
     ・白鯨(ハーマン・メルヴィル)
     ・ウォールデン―森の生活(ヘンリー・デイヴィッド・ソロー)
     ・ビートン夫人の家政読本
     ・ハックルベリー・フィンの冒険(マーク・トウェイン)
     ・ドリアン・グレイの肖像(オスカー・ワイルド)
     ・失われた時を求めて(マルセル・プルースト)
     ・地中海の食べ物の本(エリザベス・デイヴィッド)
     ・ホーキング、宇宙を語る(スティーヴン・ホーキング)

    ◇おすすめポイント
     ・概要がわかりやすくて理解しやすい
     ・読んだことのないジャンルの本について学べる
     ・出版年順で歴史とリンクさせやすい構成

    ◇こんな方におすすめ!
     ・本が大好き
     ・本の歴史に興味がある
     ・読んだことのない名著について知りたい

  • 100冊あっても、読んだことがあるのはほんのわずか。日本の源氏物語が出ているのがちょっとすごい。

  • にやにやうふうふしながら読む本。

  • タイトル通りの本です。
    公共図書館なら、この本に載ってる本を集めて展示したら面白いでしょう。
    学校はそこまで本を持てないけど……。

    2019/06/06 更新

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

1947年ニューヨーク生まれ。著述家・ジャーナリスト。高校生の時から執筆活動を始める。ニューヨーク州立大学で学位取得後、ハーヴァードやプリンストンなど数多くの大学で教鞭を執り、法学、刑事裁判、歴史等に関する論文多数。米国刑罰通史 With Liberty for Some: 500 Years of Imprisonment in America (1998)や、米国の著名な刑務所の内幕を暴露した Condemned: Inside the Sing Sing Death House (2000)など、著書も多い。

「2018年 『図説 世界を変えた100の文書(ドキュメント)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

スコット・クリスチャンソンの作品

歴史を変えた100冊の本を本棚に登録しているひと

ツイートする