絵本のいま 絵本作家2013-14 (玄光社MOOK illustration FILE Picture B)

制作 : 表紙:荒井良二 
  • 玄光社
3.33
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 26
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (259ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784768304495

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 見逃してる絵本を、これで再チェックしよう。。。

    玄光社のPR
    「話題の絵本、新しい絵本を中心に、「絵本のいま」を多角的に紹介しています。
    絵本は時代を映す鏡かもしれない。新しい絵本、語り継がれる名作。絵本作家の仕事ファイル。“絵本のいま”

    【内容】
    ■絵本・このところ■
    新しい時代には、新しい絵本が必要とされ、それに応える形で新しい試みの絵本が生まれる。
    東日本大震災の影響は絵本にどんな形になって現れたのか、あるいはどんな動きをもたらしたのか。
    原発事故は絵本でどう表現されたのか。

    ■絵本界の星たち■
    新しい絵本が日々作られる一方で、時代を超えて読み継がれ、愛される作品がある。
    そんな絵本を生み出し、絵本の歴史の中で今なお輝き続ける作家たち10人の足跡を振り返る。

    ■2011-12年絵本デビュー作家にきく!■
    2011-12年に初めて絵本を出版された作家に、気になる6つの質問をぶつけました。
    初めての絵本ができるまでの道のりや、デビューのきっかけ、など、なかなか聞く機会ない声を聞きました。

    ■海外/国内絵本賞■
    海外、国内で絵本作家・画家たちに贈られる主だった出版賞をまとめました。受賞者・受賞作は、2011~13年最新の2年間分をとりあげています。(2013年5月末現在)

    ■コンペティション■
    未来の絵本作家を発見し、育てることを目的とするコンペティションからは、多くの作家が育っています。ここでは主な絵本コンペを集約しました。

    ■絵本作家の仕事ファイル■
    現在、第一線で活躍する絵本作家200人以上の作品を作家ごとにプロフィールも含めて紹介。

    ■掲載作家にきく ”2012年この1冊”■
    2012年絵本の作り手たちはどんな絵本を手元に置き、楽しんでいたのでしょうか?気に入った、気になった、何度も読んだ、はたまた自身の最高傑作など、絵本の作り手ならではの多種多様な絵本をご紹介頂きました。 」

全1件中 1 - 1件を表示
ツイートする