和装の描き方 (玄光社MOOK)

制作 : 菊地ひと美  八條忠基 
  • 玄光社 (2015年6月26日発売)
4.67
  • (6)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :55
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784768306291

和装の描き方 (玄光社MOOK)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読んだ本というか確認のため何回もめくってます。漫画やイラストのための和装の描き方を図解した本。オールカラー。奈良時代から近現代の着物まで幅広くわかるのがいいです。十二単も平安時代と近世の着付けが違うのもちゃんと図解されていました。男帯があるページではちょっと細めなのと結び目が中心に来てる点、新選組が一本差しだったのが少しモヤモヤしました。下駄について細かく図説されていたのが良かった!トンビ(二重回しコート)から袖はあんなに出ないと思うが…。

全2件中 1 - 2件を表示

YANAMiの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
アンジェラ・アッ...
日丸屋 秀和
有効な右矢印 無効な右矢印

和装の描き方 (玄光社MOOK)はこんな本です

ツイートする