はじめての人のためのBLガイド (玄光社MOOK)

制作 : 宝井理人  門地かおり  草間さかえ  はらだ  志村貴子  秀良子  SHOOWA 
  • 玄光社
4.16
  • (6)
  • (10)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 95
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784768306468

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 初めてじゃない人も読むと新しい発見とかあって面白いと思う。

  • 10年くらい読んでるし、ぜんぜん「はじめて」じゃないので純情ぶるなよと自分にツッコミながら購入。
    インタビューの中に一人でも好きな漫画家さんがいるならオススメです。私は特にSHOOWAさんのインタビューを楽しみにしてました。

    BLの歴史や現在出ている雑誌までさらっと網羅されてて、部分的に楽しんでいるのでは知らなかったことも。改めてBLの海は広いな…と実感します。かといって知識としてくどく書かれてるわけではなくて、あくまでこれから読む人向けの実用的な感じが素敵。

    オススメの本の数自体はそこまで多くないものの、ジャンル別というより雰囲気別(「ピュア&ほのぼの編」など)に紹介されてるので、こんなものが読みたい!というときに参考になります。それぞれにエロ度指数があるのも意外と助かる(笑)。過激なの読むと疲れちゃうときもありますよね。

  • 全然はじめての人ではありませんが買っちゃいましたw
    個人的に胸に刺さったのははじめにで「自分の萌は他人の萎え」という言葉。自分が素晴らしいと思う作品でも苦手に思う人はいる。逆もしかり。という文。この一冊で自分の好みなども見つけられるのではというくらいいろいろ紹介されていました。あたしみたいに全然初めてじゃないwという人でも作家さんのインタビュー記事はなかなか聞けない話もありたいへん面白かったです。

  • 私のように、これまでまったくBLを読んで来ず、ここ最近で急に手に取り始めた人間にとって、このムックは素晴らしい。内容の濃さもちょうどよく、包括的に今のBL作品が説明されているし、自分の趣味嗜好に合わせてどこから手にとったらいいのかよく分かる。よく出来たガイド本。
    表紙が宝井理人さんというのも良い。この方の絵、好き。

  • 割と情報量がある。レーベルまとめとか役に立ちそう。
    SHOOWAさんの書き下ろし読み切り最高だった。

全5件中 1 - 5件を表示

はじめての人のためのBLガイド (玄光社MOOK)を本棚に登録しているひと

ツイートする