鉱物と理科室のぬり絵 (玄光社MOOK)

著者 :
  • 玄光社
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 114
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784768307281

作品紹介・あらすじ

美しい鉱物、古い標本箱、実験道具、鳥の卵や羽根、木の実やキノコの植物画……
記憶の中の理科室を探索し、自分だけのぬり絵図鑑を作ろう。
「鉱物レシピ」のきらら舎・ルーチカが贈る博物スケッチぬり絵!!
古い理科室の展示棚をまわってスケッチしてきたような、アンティークな博物学ノートのような項目でまとめました。
すべてをぬり終えると、世界で一冊だけの図鑑が出来上がります。



この本を手にしてくださったみなさんによって、実物よりも美しい鉱物に、さらには空想標本に変身を遂げていくことを望んでやみません。
ーーールーチカ

巻末には、普通の色鉛筆で光を表現できる「鉱物塗り」の方法をレクチャー。小学生から老少女まで、美しく輝く石を塗れます。



(目次情報)
巻頭:塗り見本(蛍石や羽根などといっしょに)
1 鉱物と標本箱
2 化石と人工結晶
3 実験道具
4 きのこ
5 シダ
6 木の実・どんぐり
7 鳥の巣と卵
8 海生物
9 蝶
10 太陽系の天体
本書の塗りかた

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • テンキューにいったら、ショップに鉱物の本がわりとあって、ん?宇宙で鉱物?
    と思ったのですが、考えたら星って石ころだわ……ちょっと大きいけど……。

    というわけで何冊か仕入れてきた石の本を紹介しましょう。

    これは図書館では買えない~、たぶん…… 

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

ルーチカ(きらら舎さとうかよこ & ささきさとこ)
鉱物好きの中では知らない人はいない、鉱物や理科趣味雑貨を販売するショップ「きらら舎」オーナーの鉱物愛好家。カフェや様々な理科系ワークショップも主催。もと小学校教諭で理科クラブの主任でもあり、実験や理科ネタが得意。


「2016年 『鉱物と理科室のぬり絵』 で使われていた紹介文から引用しています。」

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ホルヘ・ルイス ...
アンジェラ・アッ...
三浦 しをん
エラ・フランシス...
恩田 陸
宮下 奈都
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする