BOKEH PHOTO FAN (ボケ・フォト・ファン) (玄光社MOOK)

著者 :
  • 玄光社
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784768308691

作品紹介・あらすじ

ボケ表現のすべてがわかる撮り方ブック


本書はメインの被写体を引き立てる脇役と思われていたレンズのボケそのものを楽しむためのガイドブックです。レンズのボケ味に徹底的にこだわり、美しいボケを作り出すためのさまざまな方法をご紹介します。そんなボケが主役の写真「ボケフォト」を楽しんでいる Facebook発の写真グループ「ボケフォトファン」のメンバーと著者の堤氏が、ボケフォトの撮り方の秘密をお伝えしていく、レンズボケ好き必読の1冊です。

・CHAPTER 1 ボケフォトの基本を知る
・CHAPTER 2 DIYボケフォトで遊ぶ
・CHAPTER 3 ボケフォトグラファーの楽しみかた
・CHAPTER 4 ボケフォトバイヤーズガイド

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 想像以上のボケっぷりで、現代アートを見ているような感覚の作品も多かった。
    自分にはここまでのこだわりは出来ないなと思いながらも、眺めていてとても楽しい本だった。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

APA 日本広告写真家協会正会員
大手広告代理店クリエーティブディレクター
東北芸術工科大学非常勤講師

ボケ味を楽しむ新しい写真表現「Bokeh Photo(ボケフォト)」を提唱し、Facebook上の写真投稿グループ「ボケフォトファン」の代表として活動しながら、ボケを活かした幻想的な写真を追求中。

写真投稿グループ「ボケフォトファン」
ボケフォトが好きな人たちが集まるFacebook上の写真投稿グループ。
発足は2014年7月10日。初心者からプロカメラマンまで現在約4000人が在籍。
カメラ女子的ふんわりボケからレンズグルメ的うんちくボケまで、様々な自分なりの「ボケフォト」が日々投稿されている。

「2017年 『BOKEH PHOTO FAN (ボケ・フォト・ファン)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

BOKEH PHOTO FAN (ボケ・フォト・ファン) (玄光社MOOK)のその他の作品

堤一夫の作品

BOKEH PHOTO FAN (ボケ・フォト・ファン) (玄光社MOOK)を本棚に登録しているひと

ツイートする