記号論 (FOR BEGINNERSシリーズ)

制作 : リッツァ ジャンス  Paul Cobley  Litza Jans  吉田 成行 
  • 現代書館 (2000年9月1日発売)
3.33
  • (1)
  • (2)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :34
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784768400890

作品紹介

「記号論」というのは役に立つ流行り言葉だ。ちょっとした軽いパーティーに出たり、それらしい映画館のロビーをぶらぶらしたり、適当な新聞の日曜カラー版を読んだり、深夜のテレビでそこそこの芸術番組を見たりすればそれが分かる。

記号論 (FOR BEGINNERSシリーズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 風刺マンガ風の入門書

  • コミュニケーションとコードの間にある関係、みたいな理解でいいのかしら? 「なぜわからないのか」を問う方が大事かも知れん。

全3件中 1 - 3件を表示

記号論 (FOR BEGINNERSシリーズ)のその他の作品

Introducing Semiotics (Introducing...(Totem)) ペーパーバック Introducing Semiotics (Introducing...(Totem)) ポール・コブリー
Introducing Semiotics (Introducing (Icon Books)) ペーパーバック Introducing Semiotics (Introducing (Icon Books)) ポール・コブリー
1-1874166552の詳細を見る ペーパーバック 1-1874166552 ポール・コブリー

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
安部 公房
ジャレド・ダイア...
中沢 新一
村上 春樹
クロード・レヴィ...
ヴィクトール・E...
三島 由紀夫
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする