自家採種ハンドブック―「たねとりくらぶ」を始めよう

制作 : 自家採種ハンドブック出版委員会 
  • 現代書館 (2002年2月1日発売)
4.00
  • (5)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • 46人登録
  • 5レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784768468166

作品紹介

豊かな農的くらしを楽しむために、花を咲かせて種を育てて欲しい、栽培植物の多様性を守るために、地域にある種を受け継ぎ、伝えて欲しい。種とりの方法-野菜・ハーブ126種を詳しく解説した待望の書。

自家採種ハンドブック―「たねとりくらぶ」を始めようの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 絵や写真があったらわかりやすかったなぁ。欲しい果物の種についても載ってなかったし…

  • たかが「タネ」。されど「タネ」。タネ一つに、社会的な背景(環境汚染、貧困、格差、戦争など)がぎっしり詰まってます。普段口に入れる食べ物、僕たちはこの社会的な背景まで摂取していることになるのです。それでも貴方は、普通の野菜を食べ続けますか?僕は、もう徐々にやめることを始めています。そのための「タネとり」。

  • 自家採取の活動を詳しく紹介。一つ一つが詳しすぎるというか、実際の作業内容を知るための写真なりが不足。
    日本版もあるのでそちらを参考にしたい。

  • この本、欲しいです!!

  • 読みやすいし、よくここまでまとめたなあって感心します。自家採取(たねとり)してる人にはバイブルですね。いろんなネットワークものってるし。

全5件中 1 - 5件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ミヒャエル・エン...
村上 春樹
村上 春樹
プロジェクト「た...
有効な右矢印 無効な右矢印

自家採種ハンドブック―「たねとりくらぶ」を始めようはこんな本です

ツイートする