偽史と奇書の日本史

著者 :
  • 現代書館
3.50
  • (1)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (284ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784768469453

作品紹介・あらすじ

綿密な検証から人類の壮大なロマンが見えてくる。偽史と奇書百篇を解読。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 原始から明治期までの、日本の偽史と奇書100篇の
    解説と改題。
    一篇あたり2~6ページで参考文献付き。
    政治・宗教・家系・主張等のために書き上げられた偽史。
    趣味・生活・文化等のある意味マニアックな奇書。
    「竹内文書」や「先代旧事本紀」、「武功夜話」等の
    危うさ。
    「かてもの」や「備前老人物語」は貴重な歴史の証言・・・。
    読むのは大変だったけど、
    歴史の裏側を覘くような楽しさがあり、
    これらの書物を書いた者の熱情とロマンを感じました。
    いや、怖いまでの。

  • 1/5 お客様に貸りる

全2件中 1 - 2件を表示

佐伯修の作品

ツイートする