山形藩 (シリーズ藩物語)

著者 : 横山昭男
  • 現代書館 (2007年9月1日発売)
3.25
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 18人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784768471104

作品紹介

羽州の雄、最上義光。のち幾度も大名家交替。商都は栄え、地場産業の伝統は今に伝わる。山形水清く、情景豊かにして諸国の商人集う町。紅花は京へ上り、上方商品は山形に下る。譜代大名小さくなれど、町方・在方大いに発展。商業都市の気風、祭食景鋳の見事さに、故郷山形未来に延びる。

山形藩 (シリーズ藩物語)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 流れが分かりやすくまとめてあり読みやすい。

  • 山形藩の変遷をみると、幕初の最上家57万石から幕末の水野家5万石へと石高は10分の1以下となっている。最上氏改易後は譜代大名の移り変わりが激しかった。 小大名であっても大城郭を維持しなくてはいけないというのは興味深いものである。

全3件中 1 - 3件を表示

横山昭男の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

山形藩 (シリーズ藩物語)を本棚に登録しているひと

ツイートする