佐伯藩 (シリーズ藩物語)

著者 : 宮明邦夫
  • 現代書館 (2010年2月1日発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784768471197

作品紹介

豊後の小藩なれど、志はあくまで高く、日本三大文庫「佐伯文庫」開設の気概が光る。豊饒な海を支える番匠川と佐伯の山々。凶作飢饉の苦難にも耐え、武術・学問振興に励んだ、今の世に通じる指導者像を、我々に教えてくれる。

佐伯藩 (シリーズ藩物語)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 佐伯藩に九州は豊後の小藩である。僅か二万石であるが日本三大文庫の佐伯文庫を開設した。

    初代は毛利高政。といってもピンと来る人はいまい。羽柴秀吉に仕え、備中高松城の水攻め時に活躍した人である。かなりマイナーな武将である。

    マイナーな武将や藩も扱っているのが本シリーズの魅力である。

全1件中 1 - 1件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

佐伯藩 (シリーズ藩物語)を本棚に登録しているひと

ツイートする