数学的思考の構造―発見的問題解決ストラテジー

著者 : 塚原成夫
  • 現代数学社 (2000年10月1日発売)
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :19
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (234ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784768702666

数学的思考の構造―発見的問題解決ストラテジーの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 私の専門と被るために軽く読み流しました。この方は高校数学における問題解決におけるストラテジーとして14の方法を提案してます。1:後ろ向きにたどる、2:絵、図を書く、3:帰納的思考、4:類似問題、5:変数を少なくする、6:特殊化、一般化、7:再形式化、8問題の細分、9:定義に戻る、10:式を作る、11:間接証明、12:シンメトリー、13:不変原理、14:論理的思考の計14つ。個人的には、片桐さんの区分のほうが好きです…

全1件中 1 - 1件を表示

塚原成夫の作品

ツイートする