マックマウスさん

制作 : 谷川俊太郎 
  • 好学社
3.45
  • (3)
  • (12)
  • (15)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :122
  • レビュー :14
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784769020196

作品紹介・あらすじ

のねずみのなかまになったまちねずみのはなし。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ねずみの免許取るためにいろいろ試練があって、個人的にはツボついてくる内容。

  • レオ・レオニの作・絵で、谷川俊太郎さん訳。

    人間の姿になってしまったまちねずみが、のねずみのなかまになるために免許をとるためテストを受けるがうまくいかない。しかし最後のテストでまちねずみは野ねずみを救ったおかげでのねずみの仲間に迎え入れられる。

  • カースト制度の逆転?
    本来勝ち組の町ねずみが、ある社会では負け組扱い。でも、その中で頑張っていく。

    美しい人間模様があると思います。

  • 違った環境に入っていくのは、初めは大変ね〜

  • 「変身」
    だけど、優しくて賢いきみだから
    きっと大丈夫。

  • 2013/10/29 3-1

  •  まちねずみのティモシーが、ある日、かがみを見ると、自分のかわりに黒い服をきたへんなやつがこっちを見ていた。にげだしたティモシーが、のねずみたちのところへ行くと…。

  • 野ネズミになるための試験っておもしろいね。

  • まちねずみから のねずみになるためのテストがあるという発想がおもしろいなぁと思いました。

  • レオニ作品でも比較的最近和訳されたものです。Mr.McMouseのお話です。

全14件中 1 - 10件を表示

レオ・レオニの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
モーリス・センダ...
トミー=アンゲラ...
A.トルストイ
レオ レオーニ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする