ニーナはおちびさん

制作 : なかがわ けんぞう 
  • 好学社 (1982年11月発売)
3.25
  • (0)
  • (2)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :24
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784769022053

ニーナはおちびさんの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 大人になりたいって思っらニーナが大人に、両親が子どもになって大人っていいことばかりじゃないってわかります。
    その様子にしみじみ自分もそう思っていたなって思いました。

  • 娘4歳1ヶ月、息子1歳5ヶ月時、図書館にて借

  • みえるものといったら、うらがわばかり。
    犬もチャーミング
    シンプルな線と配色の魅力

  • 6分くらい。

  • 読み聞かせ4'10
    大人になりたいと思ったニーナは本当におおきくなってしまい、お父さんやお母さんがニーナのようにちいさくなってしまう。
    5歳くらいまでが一番良いように思います。
    1年生や2年生に読むとニーナより自分の方が大きいと主張する!
    お父さんの髭剃りを手伝うニーナの場面が面白い。

全5件中 1 - 5件を表示

ジャック・ケントの作品

ニーナはおちびさんはこんな本です

ツイートする