社会人として必要な「聞く力・話す力」の高め方―会話技術トレーニングブック パブリックスピーキングに欠かせない会話4力(論理力、表現力、理解力、対応力)をどう身につけるか (KOU BUSINESS)

著者 :
  • こう書房
3.50
  • (1)
  • (3)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 50
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784769608035

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 話し上手になる為には、なにもしないで急になれるのではなく、しっかりとした考え方や下積みがあってなせる物なんだと感じさせられました。

    アナウンサーがよく言われてることで
    「うまくやろうとするな」「不器用であれ」「トチリまくれ」
    うまくやろうとする気持ちが、結果として下手に繋がる。
    と、いう言葉には心を軽くさせられました。

    それと理解力を高めると言う方法で、

    相手の話をビジュアライズする、
    読書をしろ、
    相手の話に興味を持て、
    という部分に凄く納得させられました。

    良著でした。

  • タイトル通りの本。だいぶ古いがいつでも通じる内容である。
    コミュ力をつけるには一筋縄ではいかないと感じた。

  • 自分は、スピーチや日常会話の中でも、順序立てて話をしたり、思っていることを伝えるのがとても苦手なので、最近はこういった本をガチで読んで参考にさせてもらっています。
    自分ではおもいつかないことなど、アドバイスが本当に参考になるので
    これからもこの手の本を読み、参考にさせてもらいたいと思っています。

全4件中 1 - 4件を表示

高梨敬一郎の作品

社会人として必要な「聞く力・話す力」の高め方―会話技術トレーニングブック パブリックスピーキングに欠かせない会話4力(論理力、表現力、理解力、対応力)をどう身につけるか (KOU BUSINESS)を本棚に登録しているひと

ツイートする