慶應大生が書いたこれ以上やさしく書けない金融の教科書―教授!これがわからなければ負け組みってホントですか!?

  • こう書房
3.25
  • (0)
  • (2)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784769609759

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 本当に本当に、金融の初心者な私にぴったりだった。
    「M&A」の意味から(合併と買収)、「ホワイトナイト」という言葉まで(かっこいい)、おそらく周りのみんなが当たり前に知ってるであろう言葉をたくさん学べた。
    言葉の説明だけでなく、基礎の基礎を会話形式で語ってくれているので、するする頭に入った。何度か繰り返してきちんと身に付けたい。

  • ▼福岡県立大学附属図書館の所蔵はこちらです
    https://library.fukuoka-pu.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=150505

  • 用語集な感じ

  • わかりやすいが、逆に言うとわかっていることが、ほとんど。但し、1つぐらいは、これまでのモヤモヤがすっきりするはずです。

  • とてもわかりやすく、いままで曖昧だった言葉がどんどん頭の中に入ってきた。

    タイトル通り、経済学・金融初心者には分かりやすかった。

  • わかりやすい。

全6件中 1 - 6件を表示

慶應大生が書いたこれ以上やさしく書けない金融の教科書―教授!これがわからなければ負け組みってホントですか!?のその他の作品

これ以上やさしく書けない金融の教科書 Audible版 これ以上やさしく書けない金融の教科書 慶應義塾大学金融研究会p.c.s

慶應義塾大学金融研究会p.c.sの作品

ツイートする