言いたいことがキチンと伝わる説明力の基本

  • こう書房
4.00
  • (5)
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 80
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (152ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784769610274

作品紹介・あらすじ

「言いたいことが、うまく相手に伝わらない」「君はなにが言いたいの?なにを言ってるのかわからない、と言われてしまう」そんなあなたに必要なのは、"高度な説明テクニック"よりも、"説明したいことを整理すること"かもしれません。「言いたいことをキチンと伝えられるようになる」ための、もっとも大事でもっとも基本的な"整理のしかた"を中心に、「説明力のポイント」が身につく解説書。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ロジカルシンキングの知識とスキルが無い人むけの入門書。平易な言葉で、登場人物が会話をする形式も挟んであり、読みやすく分かりやすい。何のためにロジカルシンキングを会得するか、という一例にもなる。
    思ったよりも入門編ではあったが、自分には基礎の再確認という位置付けとなった。

  • 基本だが、自分の話術の再確認のために。話す前に中身の整理をする準備が必要。

  • 会話力であったり相手に伝える力の不足を感じ、それをどうにかして補いたいと、わらをもすがる気持ちで購入。買ってよかった。入社1年目に読んでおきたい本。

  • こちらを参照されたし。
     http://hata.jp.net/?p=894

  • 情報の捉え方、頭の中の整理の仕方、伝え方をコンパクトにまとめた本。

    物事を少し違う視点から・・・って心がけてきたのが仇になっていた感が否めない。たぶん変な思考回路が物事を伝えるときに私の邪魔をしていた。

    まずは基本情報をちゃんととりこんで、それを伝えることに専念して、それから別の視点探しにしなきゃダメやったな!

    実践にすぐ結び付けられないでまだまごまごしてしまうが、考え方・伝え方を心がけながら癖をつけて、精進していくしかない。

全6件中 1 - 6件を表示

工藤昌幸の作品

ツイートする