人たらし道免許皆伝 (誰にでも、自分を大好きにさせてしまう方法)

著者 :
制作 : おかの きんや 
  • こう書房
3.44
  • (2)
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 58
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784769610601

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 内容は悪くないんだろうけど、文のトーンやリズムが合わなくて読みにくかった。

  • 先輩から薦めていただいた本。
    人たらしとは、簡単に言えば好かれる人のこと。
    好かれると、慕われ、敬われ、生産性が高くなり、好転する。
    その術が書かれている。

    「俺と働きたい」と思ってもらえるように精進しよう。
    見返りは求めず、誠実でありたい。

    著者は、成功と失敗を経験している為、親しみ易い本であった。

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

株式会社カワセ・クリエイティブ・カンパニーず代表取締役。千葉商科大学大学院客員教授。売れないモノを、売れない場所で売り続けて、約3万時間。延べ接客人数25万人を観察し、売れるようになる理由を発見。「売れる商品」開発と「伝わる売り方指導」に励む。「また、売れちゃった!」(ダイヤモンド社)はじめ著書多数。

人たらし道免許皆伝 (誰にでも、自分を大好きにさせてしまう方法)のその他の作品

河瀬和幸の作品

人たらし道免許皆伝 (誰にでも、自分を大好きにさせてしまう方法)を本棚に登録しているひと

ツイートする