妙慶さんの怒りがおさまる35のお話

著者 : 川村妙慶
  • こう書房 (2013年4月30日発売)
3.40
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • 17人登録
  • 5レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784769610946

妙慶さんの怒りがおさまる35のお話の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 資料ID:21302195
    請求記号:188.74||K

  • 【要するに】
    怒りは自分中心の考えが根本にある。
    余裕を持とう。そのためにはまず相手を認めること。

    【感想】
    心に残ったトピックス
    ・助けた男が妻と不倫した話
    ・大脳生理学より、激怒は6秒で収まる。なんか言われると火がつく
    ・シユリハンドック。塵、キョウマン心、人の上に立とうとする心。垢、執着する心

  • 「自分が売れないアナウンサーだったという話」や「お兄さんの鬱病の話」をネタに、説教が繰り広げられる本ですが、心に響くものはほとんどありませんでした。ある程度経験を積んだ大人には非常に浅い内容の本だと思います。青少年とかなら少しは役に立つのかな?

  • 我々は凡夫である。
    傲らない自分になりたい。

全5件中 1 - 5件を表示

妙慶さんの怒りがおさまる35のお話のその他の作品

妙慶さんの怒りがおさまる35のお話 オンデマンド (ペーパーバック) 妙慶さんの怒りがおさまる35のお話 川村妙慶

川村妙慶の作品

ツイートする