「ないものねだり」をしない生き方

  • こう書房
4.00
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784769611325

作品紹介・あらすじ

悩み事がなくなればどれだけ幸せかとは常々思うこと。では、悩み事の原因は何かと問われれば、そのすべては「ないものねだり」に行き着くことがわかります。「欲しい欲しい」が積み重なると心の平穏は失われていきます。あなたの心に巣食う不幸の源「ないものねだり」とどう向き合い、どう処理すればいいのか。「ないものねだり」がむくむくと湧いてきたときの心の置きどころを教えてくれます。さあ、「ないものねだり」から「あるものさがし」へと視点を変え、平穏だけれど豊かに生きる術を身につけてみませんか。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 何事もクールに対応していくことが仏教的なアプローチ
    理想と現実、イベント、節目、行為、仕事、関係、自信、劣等感

  • 悩みと思っていることのほとんどが、ないものねだり。人と比べてとか、あれが欲しい、あいつが羨ましいとか。。
    向上心につながる、ああなりたい、こうしたいならいいのだが。という内容。
    目次は、個人的にメモっておこう。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

スリランカ上座仏教(テーラワーダ仏教)長老。1945年4月、スリランカ生まれ。スリランカ仏教界長老。13歳で出家得度。国立ケラニヤ大学で仏教哲学の教鞭をとる。1980年に来日。駒澤大学大学院博士課程を経て、現在は日本テーラワーダ仏教協会で初期仏教の伝道と瞑想指導に従事している。朝日カルチャーセンター(東京)の講師を務めるほか、NHK教育テレビ「こころの時代」などにも出演。『くじけないこと』 (角川SSC新書)、『執着しないこと』(中経出版)、『怒らないこと』『生きる勉強』(以上、サンガ新書)など著書多数。

アルボムッレ・スマナサーラの作品

ツイートする