正史三国志群雄銘銘伝

著者 :
  • 光人社
3.76
  • (6)
  • (3)
  • (7)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 20
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (726ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784769812586

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  正史に登場する人物562人を国別に紹介。「孫權」、「豫州」など、文字の表記が旧字体になっているのが大きな特徴。メジャーな人物はとにかく、「ダレソレ?」と言いたくなるようなマイナーな人物も詳しく紹介されている。

     値段は3800円+税と高めで、内容も初心者には取っ付き難いという印象だが、正史の登場人物について知りたいという人は買っておいて損はない。三国志マニアを自負するあなたは是非。

  • 作者の好き嫌いは賛否を呼ぶと思うが、個人的にはこれくらい感情が現れている方が面白い
    正史だけではなく他の資料からの記載もあり正史と演義を両方読破した後に読む方が楽しめると思う

  • 正史簡単版。
    正史持ってるからかぶるかなーと思いつつ、古本であったら欲しいかなと。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1934年、東京市下谷区上根岸町(現・東京都台東区)生まれ。1956年、早稲田大学第一政治経済学部新聞学科卒業。会社勤務の後、著述業とデザイン業を兼務。著作に、『三國志群雄? 増補改訂版』『正史三國志群雄銘銘傳 増補・改訂版』『三国志それからの系譜』『正史三国志英雄奇談』などがある。

「2017年 『機略・策謀の三國志』 で使われていた紹介文から引用しています。」

坂口和澄の作品

ツイートする