ミッドウェー戦記―さきもりの歌 (光人社NF文庫)

著者 :
  • 光人社
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (667ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784769820741

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 文章がくどい。読みにくい。妙に平仮名が多いし、あっち行ったりこっち行ったりと前後するし。それに筆者の風体などに興味はないんだが。

    戦記というより「証言集」の趣が強い。内容はこれでもかと言うぐらいねちねちねちねち書かれているので、いろいろと詳しい事は詳しい。が、くどい。読みにくい。

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

1934年生まれ。1964年、文芸誌「新潮」に小説を発表し、作家デビュー。1970年『弱き者は死ね』で小説現代新人賞を受賞。著書に『ミッドウェー戦記』『ガダルカナル戦記』『ドキュメント太平洋戦争全史』(いずれも講談社文庫)、小説『弱き者は死ね』(廣済堂)、『尾張の宗春』『踊る一遍上人』(以上、東洋経済新報社)、ノンフィクションに『戦時少年ヒロシ』(光人社)、『東條英機』(光人社NF文庫)などがある。

亀井宏の作品

ツイートする