続・日本軍の小失敗の研究―未来を見すえる太平洋戦争文化人類学 (光人社NF文庫)

著者 :
  • 光人社
3.50
  • (1)
  • (4)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 45
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784769822707

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 4769822707 285p 2000・5・11

  • 今だから言える日本軍の失敗。前著の続編です。
    この本では「無駄な戦い」「形となって現れない戦力」「工業技術」など、前著では書ききれなかった内容が盛り込まれています。
    とにかく失敗だらけの日本軍ですが、もし著者の指摘を反映していたとしても、戦争に勝てたかどうかは疑問です。
    しかし、無駄死にする兵士はもっと少なかったかもしれません。戦争が終わって、現代の視点で間違いを指摘することが可能ですが、国の存亡を掛けた状況で冷静に判断するのは難しかったのかもしれません。
    失敗ばかりの日本軍ですが、著者は良かった点についても触れています。日本軍が、そこを生かしきれなかったのも悲劇といえば悲劇かもしれません。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

作家

続・日本軍の小失敗の研究―未来を見すえる太平洋戦争文化人類学 (光人社NF文庫)のその他の作品

三野正洋の作品

ツイートする