帝国海軍将官入門―栄光のアドミラル徹底研究 (光人社NF文庫)

著者 :
  • 潮書房光人社
3.67
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (302ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784769828921

作品紹介・あらすじ

日本海軍八十年の歴史に名を連ねるアドミラルたちの起源から、編成、人事、給与、食事のメニューまで、イラストで綴る提督ものしり事典。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 日本海軍八十年の歴史に名を連ねるアドミラルたちの起源から、編成、人事、給与、食事のメニューまで、イラストで綴る提督ものしり事典。(親本は平成9年刊。2015年文庫化)

    「うちわ片手に浴衣がけ」のような文体で書き進めたとあるとおり、気軽に読み物として読めるが、必ずしも出典が明記されておらず、事典としては、画龍点睛を欠く感がある。収録されているエピソードには、珍しく興味深いものもあるだけに、残念である。
    武官以外にも、技官から医官、文官まで幅広く取り上げられている。
    小沢治三郎が、大将にならなかった理由が興味深い。通常は、本人が固辞したと伝えられるが、著者は、士官順位の観点から固辞した理由を推定している。

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

日本海軍史研究家

雨倉孝之の作品

帝国海軍将官入門―栄光のアドミラル徹底研究 (光人社NF文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする