対訳サザエさん (1) (Bilingual Comics) (講談社バイリンガル・コミックス)

著者 :
制作 : ジュールス・ヤング 
  • 講談社インターナショナル
3.73
  • (3)
  • (2)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 30
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784770020758

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 正直、他に見るものがない時でもサザエさんは見ないくらい興味なかったけどコミックで読むと洗練されていてすごくおもしろかった。
    初期の作品になると日常風景として今はない戦後の暮らしが描かれているので興味深い。あとは憎めない、共感できるキャラクターにクスッと笑いがこみ上げてくる。確かにこの作風なら長く親しまれるのも頷ける。

  • 資料ID:98970309
    請求記号:726.1||H||1
    配置場所:工枚グローバル&留学

  • 漫画「サザエさん」の英訳本である。英語の勉強のためと思い読み始めたが、内容的にはかなり初期のころのサザエさんであり、戦後の日本の様子などをこの本を通してうかがい知ることができる(例えば、配給の様子など)。昔の日本の暮らしぶりを知ることができるという意味でもなかなか面白い。

  • 紀伊国屋だったかジュンク堂だったか忘れたけど、その辺の大手書店に立ち寄ったときたまたま見かけて衝動買いした本。

    英訳・対訳されていることより最初期のサザエさんを読んだことがなかったので、そっちのほうが興味深かった。

  • 語数[] 
    【京都市の蔵書図書館】移動 東山 右中 西京 醍中

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

漫画家。1920年、福岡生まれ。女流漫画家として、日本で初めて大成功を収める。『サザエさん』は1949年から1974年まで朝日新聞に連載され、全国津々浦々、男女長幼を問わずみんなに愛された。1992年逝去。

「2015年 『ベスト・オブ対訳サザエさん 白版 オーモーレツの時代 The Best of Sazae-san』 で使われていた紹介文から引用しています。」

対訳サザエさん (1) (Bilingual Comics) (講談社バイリンガル・コミックス)のその他の作品

長谷川町子の作品

ツイートする