オズの魔法使い―The wizard of Oz 【講談社英語文庫】

  • 講談社インターナショナル
4.28
  • (10)
  • (3)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 44
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784770022493

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  シリーズの第一作目であり、キャラクターや世界観は現在も創作モチーフにされることがある名作。文法は高校生以上向けになるが単語はそう難しくない。案山子、樵、ライオンを主体に似た状況が3度繰り返されるので、仮に文章の細部が分からなくても状況把握しやすいだろうと思う。
     ドロシー、案山子、ブリキの樵、ライオンそれぞれが求めるもののために黄色いレンガの舗道を進んでいく姿は本当に美しい。機会があればまた何度でも読みたいと思わせてくれる。

  • 英語だが、非常に読みやすかった。
    挿絵もあって、理解にも役立った。

  • オーストリア、ザルツブルクなどを舞台とした作品です。

  • 「オズの魔法使い」の原書そのままの内容で巻末に語注つきです。冒険ものファンタジーの原点の一つで不朽の名作だね。カカシ、ブリキの木こり、臆病なライオンという個性ある魅力的なキャラが光ってたなぁ。それぞれの役どころがしっかり与えられてる。やや古い文体ながら、高校の英文法がふんだんに使われてて学習教材としても良さそうです。38815語。

  • 古本整理月間。
    小さい頃はドロシーが好きになれなくて、結局途中で挫折したんだっけ、てなことを懐かしく思い出したり。

全5件中 1 - 5件を表示

ライマン・フランク・ボームの作品

ツイートする