バイリンガル版 のだめカンタービレ〈2〉 (講談社バイリンガル・コミックス)

著者 :
制作 : 玉置 百合子 
  • 講談社インターナショナル
3.78
  • (5)
  • (4)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 63
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784770040732

作品紹介・あらすじ

人気コミック「のだめカンタービレ」をバイリンガル化。原著の2巻後半と3巻全部を収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • Kindle恐ろしや〜(≧∇≦)まあ、読むの俺、メッチャ遅いから満喫行っても対して変わらないような感じもするのでイイか(^_^;)

  • のだめの英語版があったので3冊まとめて買いました。

    のだめの日本語版、アニメはすべて見ています。

    音楽関係の英語表現、
    日常会話の英語表現
    にどういうものがあるかを知りたかったからです。

  • やっぱり面白い!英語になるとニュアンスが変わってしまうんだなぁと少し残念なところもありますが、端っこに元の台詞があるので、照らしてみるとそれはそれで面白いです。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

二ノ宮 知子(にのみや ともこ)
1969年生まれ、埼玉県出身の漫画家。
1989年、『外国ロマンDX』(角川書店)に掲載の「London ダウト・ボーイズ」でデビュー。以後、『ヤングロゼ』(角川書店)、『Kiss』(講談社)などに作品を発表する。2001年に連載開始した「のだめカンタービレ」がヒット。で2004年第28回講談社漫画賞少女部門を受賞。テレビドラマ化・アニメ化・映画化された代表作となり、クラシック音楽を一般に広める役割も果たした。

二ノ宮知子の作品

ツイートする