ドイツ語圏の社会と文化

  • 高文堂出版社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 0
感想 : 0
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (217ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784770706140

作品紹介・あらすじ

講演の依頼内容で、世間が何を求めているのかが、明瞭となる。以前は、圧倒的に文学講話を求めていたのが、先頃は、社会と文化、乃至は、手塚治虫の世界から見た二十一世紀の展望等となってきている。元来、保守的である大学の講座も、シフトをそのように改めてきた。その需要に合わせて、本書は、ドイツ語圏を流れる二つの大きな思想的潮流を、従来雑誌、新聞などに書き溜めてきたものに多少手を加えて、若い人達に読みやすく、かつ日本とのかかわりをも理解しやすくした。

長谷川つとむの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×