ドイツ女性の社会史―200年の歩み

  • 晃洋書房
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (357ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784771004696

作品紹介・あらすじ

ウーテ・フレーフェルトは西ドイツ社会史の第三世代を代表する女性研究者であり、医療の社会史・女性史・市民層の歴史・決闘の歴史といった幅広い研究成果を発表している。本書において彼女は、フェミニズムの立場にたつ社会科学的な歴史叙述により、はじめて近・現代ドイツ女性史の全体像を提示した。それは、伝統的な「過去」に対する女性の側からの「カウンターバランス」の試みである。

若尾祐司の作品

ドイツ女性の社会史―200年の歩みを本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×