対論・日本のマスメディアと私たち

  • 晃洋書房
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (197ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784771016774

著者プロフィール

野田正彰(のだ・まさあき)
1944年生まれ。高知市出身。土佐高、北海道大学医学部卒業後、長浜赤十字病院精神科部長、神戸市外大教授、ウイーン大学招聘教授、関西学院大学教授などを歴任。パプア・ニューギニア高地、ロシア、リビアなど文化変容の研究を重ねた。『コンピュータ新人類の研究』(文藝春秋)で大宅壮一ノンフィクション賞、『喪の途上にて』(岩波書店)で講談社ノンフィクション賞。『戦争と罪責』(同)や『虜囚の記憶』(みすず書房)など著書多数。京都市在住。


「2020年 『社会と精神のゆらぎから』 で使われていた紹介文から引用しています。」

野田正彰の作品

最近本棚に登録した人

ツイートする
×