競合する歴史認識と歴史和解 (シリーズ転換期の国際政治12)

著者 :
制作 : 菅 英輝 
  • 晃洋書房
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (316ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784771032774

作品紹介・あらすじ

競合する歴史認識にどう向き合い、和解を実現するか。
歴史問題の和解を促進していくには、「歴史問題」を相対化し、異なる歴史認識をもつ者同士が互いに反対論のうちに共通点を求め、「歴史問題」を和解に導く努力を継続していくことが重要である。本書では、歴史問題における国家のパワー・バランス、市民社会相互の交流、歴史和解に関するドイツ・モデルの検討から、和解へのアプローチを模索する。

著者プロフィール

菅 英輝(京都外国語大学客員教授)

「2018年 『グローバル・ガバナンス学Ⅰ 理論・歴史・規範』 で使われていた紹介文から引用しています。」

菅英輝の作品

競合する歴史認識と歴史和解 (シリーズ転換期の国際政治12)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする